災害や地震に対する構え

貸店舗の様式は様々なのは皆承知している事とは思いますが、よくあるマンションの一階部分にある貸店舗などが東京には多いのではないかと感じますが、私が思うにああした構造は地震にどう対策すているのでしょうか。

聞いた話では一階にお店などの店舗がある構造は、地震には強くないという話でした。

確かに素人の目から見ても、上には住民が住む居住スペースですが、下はお店や事務所ですからどうしても広い間取りを考えなくてはいけませんよね。

建築のプロの方々は災害の事を考えて対策はもちろんしているのでしょうが、正直大きな地震が来たらどうなるのか心配になってしまいます。

建物自体には問題はないのかもしれませんが、災害はどんな形で起きるか分からないので、地盤や地形にも関係してくるかもしれませんね。

東京は人口も多く密集した大都市ですから早急な対策をすべての建物にしてほしいですね。

考えたらキリなどありませんが、そこで仕事をする人々が沢山いるのは間違いありません。